自然素材リフォーム・リノベーションのトラスト
珪藻土、無垢材などを使用した安心リフォームをお届けします

リフォーム・リノベーションの株式会社トラスト【TRUST】

03-5314-363603-5314-3636

対応地域:東京・神奈川 受付 9:00~17:30

無料相談・お見積もり無料相談・お見積もり

珪藻土

珪藻土の特徴やトラスト推奨珪藻土

トラストの珪藻土へのこだわりなど

珪藻土とは、植物性プランクトン(藻)が化石化したものです。昔から火に強い土として、七輪、耐火断熱レンガの原料として使用されてきました。主成分はガラスと同じ珪酸質(SiO2)で、平均粒径0.05mmの土に無数の孔があいている超多孔質です。 「呼吸性」という最大の特性と共に、様々な複合効果を発揮します。 また、独特のコテ仕上げがデザイン的にも注目を集めています。

珪藻土の特徴

  • 吸・放湿性— 壁自身が呼吸し、吸・放湿を繰り返しながら部屋の中を最適な湿度に調節します
  • 吸着性— ペットやタバコのいやなにおいを吸着し、タバコのヤニもつきません
  • 防カビ・防虫性— 壁の結露を防ぎ、結露に起因するカビ、ダニの発生を抑制します
  • 吸音・遮音性— 無数の気孔が音を吸収し防音効果があります
  • 断熱性— 熱を伝えにくく外気温に影響されにくい室内環境が得られます
  • 耐火性— 珪藻土の主成分(SiO2)は断熱効果・耐火能力に優れています

トラストの推奨する珪藻土建材

珪藻土のメーカーは約30社あり、それぞれ珪藻土の含有量に違いがあります

珪藻土建材のメーカーは、約30社ほどあり各々会社によって特徴が異なります。共通していえるのは、どのメーカーの珪藻土建材も成分組成が珪藻土のみではないということです。珪藻土単体では、壁や天井に塗ることはできません。そのため、壁との付着をよくするために樹脂をはじめとしたつなぎの増粘剤も構成材料に必ず含まれています。各メーカーの方向性(自然素材、施工性、コスト・・、)などにより大きく成分組成が異なります。よって我々(施工者・施主)は、珪藻土建材の成分組成をも把握した上で、材料を選定しなければ、本物の健康住宅を手に入れることはできません。

トラストでは、調湿性が高く自然素材100%の珪藻土を使用しています。

成分組成について

珪藻土建材の成分組成については、具体的には主に下記のようなものがあります。

  • 珪藻土(等の高機能調湿原料)
  • 樹脂又は増粘剤
  • 色土又は顔料
  • 骨材
  • スサ

ここで重要なことは、珪藻土の含有率と樹脂又は増粘剤の成分です。
特に、塗布面との付着のために使用される樹脂又は増粘剤には、揮発性有機化合物が含まれているものが多く見られます。また、樹脂は、珪藻土の最大の特徴である「孔」をふさいでしまいます

■お電話でのお問い合わせ
[電話番号] 03-5314-3636
受付時間 9:00~17:30 | お正月・お盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。
■Webからのお問い合わせ
無料相談・お見積もり無料相談・お見積もり

4つのこだわり

自然素材

  • 中古物件探しからのリフォーム提案

pick up 施工事例

  • 過去にリフォームを手がけたマンション名
  • トラストのスタッフブログ
  • メンテナンス商品

お問い合わせ

  • 無料相談・お見積もり 現在のお住まいのリフォームの方
  • 無料相談・お見積もり 中古物件探しからご希望の方

無料で充実のプランニング、できます!無料で充実のプランニング、できます!

03-5314-3636

対応地域:東京・神奈川 受付 9:00~17:30

無料相談・お見積もり無料相談・お見積もり